作成画像

photoshopでつくってみた その2

03.jpg
参考:Photoshopでメタリックなテキストを作る方法 / ウェブデザインライブラリー

すごい簡単にメタリックなロゴが作れてびっくりですw
これは覚えておくと便利かも。

あ、ただStep3の「M」キーを押してメニュー上部の「現在の選択範囲から一部削除」を選択します。
という箇所はうまくいかなかったので、
私はALTキーを押しながら削除したい箇所(この場合ロゴの上部)を選択するという方法をしました。
同じくうまくいかない人は是非やってみてください。





12月末までに1ページのラフを仕上げなきゃいけないのですが、うまくデザインがまとまらない…。
もっとデザインの勉強しなきゃなー。
スポンサーサイト

イラストレーターでつくってみた。その1

batch.gif

本日はイラストレーターを使ってバッチを作ってみました。
以下の書籍を参考にしました。
Illustrator 10年使える逆引き手帖【CS4/CS3/CS2/CS/10/9/8 対応】 (ああしたい。こうしたい。)Illustrator 10年使える逆引き手帖【CS4/CS3/CS2/CS/10/9/8 対応】 (ああしたい。こうしたい。)
(2009/07/30)
高野 雅弘

商品詳細を見る

イラストレーターはフォトショップとはまた違った便利さがあっていいですよね。
シンプルなものほどイラレの方が使いやすいです。
もっと使いこなせるようになりたいなー!!

photoshopでつくってみた その1

Photshopのお勉強ってことで、ちょっと2つほどつくってみました。

01.jpg

参考:Photoshopで輝く文字を作る方法 / ウェブデザインライブラリー

02.jpg
参考:Photoshopで輝く花のパターンを作る方法 / ウェブデザインライブラリー

※大きめに作ったのでサムネイル表示です。クリックすれば実寸大が出ます。

簡単なものから。
2はちょっと参考先の完成と違う…レベル補正のところでどうしても暗くなっちゃうんですよね。
レイヤーマスクを追加するってあるんですけど、既に追加されてるという…よくわからんです。
けど綺麗に完成できたからいいかな。これはこれでいい感じ。

今回はPhotoshopでしたが、Illustrator、Fireworksでも色々作りたいです。
Flashも勉強したいなー。

そんなわけで頑張りますっ。

無料でミニチュア風写真をつくる方法

最近iPhoneでミニチュア風写真を作成できる「TiltShift Generator」というのが話題のようです。
渋谷のbunkamuraで開催しているだまし絵展でもミニチュア風写真がありました。

自分はiPhoneを持っていないため残念ながらTiltShift Generatorは使えません。
なのでPCで作成することにしました。

006097.jpg

この画像を使って加工します。(こちらは写真素材 足成さんからお借りしてきました)
俯瞰(ふかん:上から見た)画像がミニチュア風にしやすいとのことです。

使用するソフトは以下の2つ。どちらもフリー(無料)ソフトです!

Toycamera Standalone XP release.(toyカメラ風に画像を加工してくれるソフト)
Paint.NET(画像編集ソフト)
※「コントラスト調整機能」と「ぼかし機能」があれば他の画像編集ソフトでも可。
  個人的にPaint.NETは動作が軽い上、機能も充実してるのでオススメです。

それでは、作成していきましょう!

こんなの作ってみました:Part1

I love KYI hate KY

思いつきでこんな画像を作ってみましたkao02
既出ネタだとは思いますが・・・
お持ち帰りは自由です。どんどんどうぞ。アレンジもどうぞ。
主張アイコンにでもお使いください(ちょっとでかいかな?^^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。