2008年07月

eBoostr入れてみました。

現在実家に帰省しています。
実家のパソコンなんですが、OSはWindowsXPのメモリが256MBで動作が重い重い
しかも田舎なので回線がISDNです
なので、せめてパソコンの動作を少しでも軽くするために、ReadyBoost(Windows Vistaから搭載されている、フラッシュメモリを仮想メモリとしてパソコンの動作を早くする技術)がXPでも出来るソフト、「eBooster」を入れてみました。まぁメモリ増設が一番いいと思いますけど^^;

フラッシュメモリはバッファローの2GBのものを。池袋のYAMADA電機LABIで980円で売ってました。

で、入れてみた感想はというと、
やはり未使用に比べてブラウザ等のアプリケーションの立ち上がりが速いです。
母もIEの立ち上がりが速いとびっくりしてました。

試用版なので4時間のみの起動ですが、再起動すればまた起動してくれますし、
なかなか便利なソフトだと思います。これからも引き続き使ってみます(・∀・)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。