2009年10月

GoogleChromeはじめました。

2009y10m25d_002237320.jpg

私が Firefox から Chrome に乗り換えた7つの理由
のエントリーに影響されてGoogleChromeをダウンロードしました。

実は過去にβ版をダウンロードして使ってみたのですが、
ブックマークの管理がイマイチで1ヶ月たらずでアンインストールしてしまいました^^;
今回はブックマークマネージャの登場で管理がだいぶしやすくなりましたね。

β版と変わらず軽いです。

そして注目なのがGreasemonkeyに対応したという点でしょうか。
デフォルトじゃ機能が少なすぎるので、これはかなり便利です。
最初にちょっと設定をいじらなきゃいけませんが、一度やればあとは
スクリプトぼんぼんを入れればいいのでそんなに面倒は感じません。

ちなみにGreasemonkeyを有効にする初期設定は以下の通りです。

1.C:\Documents and Settings\\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\User Scripts
(Vista・7の場合はC:\Users\\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\User Scripts)へスクリプトを置く
3.Chromeのショートカットを作成し、プロパティ開いてリンク先の「~.exe"」の後に
 「 --enable-user-scripts」を付け足たす
4.作成したショートカットからChromeを実行

Greasemonky - GoogleChromeまとめwiki より
(※現在は3を行って起動すれば自動的にUserScriptのフォルダが出来るようです)

個人的にオススメなスクリプトを紹介します!
Link to New Tab -外部リンクを新しいタブで表示してくれます。Sleipnirに慣れてる人には特にオススメです。検索エンジンの検索結果リンクも新しいタブで表示されます。
Google+SBM - Googleの検索結果にソーシャルブックマークの登録数が表示されます。
Google ChromeのUserscript版マウスジェスチャ完成 -マウスジェスチャ中毒な方に。(Sleipnirを使ってるとないと不便に感じます^^;)
pbtweet - Web版Twitterを使いやすくするスクリプト。Reply元が表示されたり外部リンクのRTがボタン一つで出来たりとかなり便利です!

色んなスクリプトを調べたいという方は、上記のまとめwikiに色々載ってるのでそちらがオススメです!

そんなわけですっかりデフォルトのブラウザがChromeになりました。
既定のブラウザに設定するとすぐリンクを参照できるのでいいですね。

ただ、タブを開き過ぎると一つのタブが小さくなるところが個人的には使いづらいかな・・・
(FireFoxもそうですが・・・どっかにタブの設定ってありましたでしょうか^^;)
なのでたくさんタブを開くときはSleipnirを使用しています。
ChromeとSleipnir、どちらも軽いので2つのブラウザを同時起動してもPCが重くならないので素敵です!w

今回はしばらく愛用しそうなので、新しい情報が入れば記事にすると思います^^

※GoogleChromeがお気に入りを追加するたびクラッシュするという症状がある方へ・・・
私が見舞われた症状ですが、この場合バックアップをとった後、
アンインストール→CドライブのChrome関連フォルダを削除→再インストール
をすると直るかもしれません。

GoogleChrome.をダウンロード

オリジナルバナーを作ってみました。理由は特にないですw DLしたい方はここからどうぞ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。