2011年02月

オフ会に行ったら意識しておきたいこと

去年からTwitterのオフに積極的に参加させていただいてます。
会ってみたい人がいるというのもありますし、会社のアパートの往復だけだと
交流が限定されてしまってるなーと感じたので。

そんななか、IDEA*IDEAさんのオフ会についての興味深い記事が。

オフ会に行ったら意識しておきたい、たった一つのこと - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

なんか最近オフ会続きだったのですが、ちょっと気になっていることがあるので勢いで書いてみますよ。

その気になることとは・・・「みんな、おとなしすぎじゃない?」という点。

オフ会前はFacebookやらTwitterで「今日はたくさん友達つくれるとうれしいです!」というコメントが並ぶのに、実際行ってみるとはじっこの方でもじもじしている人がちらほら・・・(もちろん全員じゃないですよ)。


私のことだwwww
参加するわりにいざ行くと人見知りが発動してあまり発言できないことがしょっちゅうあります(^ω^;;)

知らない人に話しかけるのはもちろん怖いですし(ですよねー)、僕自身も昔はそうだったのですが、以前、ある人に次のように言われてからだいぶ意識が変わりました。

その言葉とは「こういう場で話しかけられていやがる人などいない」というもの。

ちょっと考えるとわかりますが、自分が逆の立場だったらそう思いますよね(例外もありますが、たいした割合じゃない)。こういう場に来るのは(良い意味で)出会いを求めているからだし、その後の話がどうなるにせよ、話しかけられるのはうれしいものです。


そうですね!自分も話しかけられると嬉しいです。
「それでもなかなか話しかけられない><」という人のために、
元記事では7つ程アドバイスが記載されています。なかなか参考になりますよ!
自分も次の機会に何個か実践しようと思います。

あ、個人的には「コネクターを見つける」は実践しています!
新しい環境で知り合いを作るときには知り合いが多い人と知り合いになってそこから交流の幅を広げたり。
知り合いが多い人はだいたい気さくな人が多いので話しやすいので、人見知りする人にもオススメです^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。