スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは大丈夫?SNSとの付き合い方について


(c) .foto project


最近はZOZOTOWNの社長の発言も話題になっていますが、
今回はTwitterをはじめとしたらSNSでの発言について少し。
Twitterで色々あってブログに戻ってきた私にとてもはとても耳が痛い!!

Twitterについて、理解しておくべきこと - Chikirinの日記
使いこなしてるつもりでも、改めて理解したいこと。
特に気をつけたいなと思ったのが下記。

誰かが「ちきりんはアホだ」とつぶやいても、そのつぶやきで、私のことをアホだと思う人は多くありません。

しかし、ちきりんが誰かに「お前はアホか?」とつぶやけば、私のことをアホだと思う人は相当数に上ります。


前にも書きましたが、「何を言われたか」より、「何を言ったか」の方が、圧倒的に重要です。

この点で、まず(&なにより)気をつけるべきは、言葉遣いです。内容が正しかろうと、怒って当然という場合であろうと、汚い言葉遣いをした段階で、あなたの人格はその言葉遣いと同じレベルだと判定されてしまいます。

結局その人が言ったことがそのまま印象になりますもんね。言葉遣い、気を付けないと…


迷惑なんですけど… 何でもかんでもSNSに書いてしまう人たち | ニコニコニュース
まさに自分が何でも呟いてしまうタイプでした…orz

ツイッターやフェイスブックなどのSNSは、自分だけの日記(ライフログ)のような気になりますが、実は世界中から覗き見され、悪くすればサルベージされて晒される可能性があるから自制してほしい。そうハッキリと念押しするしかないんじゃないですかね。

そうそう、いつどこで誰に見られるかわからないんですよね\(^o^)/

自宅がバレてる?!Twitterで位置情報と一緒にツイートしてはいけないもの。 | あなたのスイッチを押すブログ
位置情報と一緒に呟いてはいけないものの具体例があげられています。
「帰宅」「おやすみ」「おはよう」あたりは気軽に言ってる方も多いと思うので、
位置情報を出さないよう気をつけたいですね。

ついつい気軽に発言してしまいがちですが、
誰でも見れるインターネット上ということを意識してSNSを楽しみましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。